天然素材の手塗り壁と、
優しい印象のアールコーナー

漆喰の塗り壁は、テクスチャーをいかしたり、塗り方で模様をつけたり、あるいは角を丸くアール状にしてみたりと、住まいのスタイルに合わせて表情を変える事ができるのも特徴です。角が丸まって温かみや優しさの増すアールのコーナーは、おうちカフェスタイルのフレンチハウスにもぴったり。可愛らしい、雑貨屋さんみたいなお家に憧れる方にぴったりです。

漆喰は昔からある、安全安心な
自然素材の塗り壁材です

サラサホームでは、家は家族みんながホッと寛げる場所であってほしいという思いから、住む人に優しい素材をつかいます。塗り壁に使用する漆喰は、日本でも昔から使われて来た自然素材で、調湿・消臭効果が高い、優れた塗り壁材です。最大の特徴はカビや細菌の発生を抑えることができるクリーンな性質にありますが、真っ白で素朴なその質感は室内を優しく明るく包み込んでくれるので、見た目にも爽やかです。